くじらのねむる場所@はてなブログ

岡山県南西部在住。1983年生まれの36歳。経済、ミステリ、ウイスキー等について細々とブログに書いています

今回は特に何も買わなかった

 あと2時間程度で消費税が10%になりますが、今回は特に何も買わなかったなあ。前回の時はいろいろ買ったみたいだけど……

 別にお金がないわけじゃない。収入は安定したし、蓄えもできつつある。欲しいものがないわけでもない。実は増税を機に買い換えを検討したものがあるんだけど*1、迷っているうちにタイムリミットが来てしまった(笑)。

 どうするかなあ……

*1:田舎の必需品であるアレ。もう10年以上乗っているのでお世話になっている店から買い換えを勧められている。

いっそのことジオエンジニアリングを試してみるのはどうだろう?

www3.nhk.or.jp

 

観客の熱中症が懸念される東京オリンピックパラリンピックの暑さ対策として、カヌーのテスト大会で観客席に人工的な雪を降らせる試みが行われました。

カヌーとボートの競技会場となる東京・臨海部の「海の森水上競技場」は、整備費を削減したため観客席の一部に屋根がなく、日ざしを直接浴びることから観客の熱中症が懸念されています。

対策として大会組織委員会は、13日に行われたカヌーのテスト大会で観客席に人工的な雪を降らせて効果を確かめる試みを行いました。

テストでは、CMの撮影などで使う降雪機を使って氷を砕いて作った雪をおよそ5分間、地上5メートル付近から観客に見立てた組織委員会の職員の上に降らせました。

職員からは「涼しかった」という声が聞かれた一方で、風にあおられて想定した場所に雪が届かなかったり、床がぬれて滑りやすくなったりと多くの課題が見つかりました。

テストの前後で気温と暑さ指数を測定しましたが、数値に変化はありませんでした。

組織委員会の担当者は「空気を冷やすのではなく雪が客に直接当たることで清涼感を得るものだと感じた。大会本番で使うかどうかは費用対効果も含めて検討する」と話していました。

 NHKニュースは掲載期間が短いのでφ(..)メモメモ

 

 日々のニュースを見ているとオリンピックの暑さ対策として「打ち水」だとか「朝顔」だとか「氷風呂」等が提案されているけどショボすぎる。もうここはいっそのこと『超ヤバイ経済学』でも紹介されていたジオエンジニアリングを試してみるのはどうだろう?うまくいけば良し。もしうまくいかなくてもデータは取れて次に生かすことができる。

 それになにより「ジオエンジニアリング」って未来を感じさせる単語じゃない。オリンピックなんだしこれぐらい壮大な実験を試してみても……無理か。

三次もののけミュージアムに行きました

 今日は休みだったので今年4月にオープンした「三次もののけミュージアム」へ行きました。

  今回は山陽道を利用して三次へ、尾道自動車道ができてから広島県北へいくのも楽になったものです*1

 

 

f:id:walwal:20190913124429j:plain

f:id:walwal:20190913114043j:plain

なぜか駐車場の片隅に機関車があった

  博物館自体はこぢんまりした感じで、じっくりみても30分ぐらいで回れるんじゃないかしら?とはいえ、興味深い資料が多く1時間以上いたような……

  館内には塗り絵*2や写真が撮れる体験コーナーもあって子供連れでも楽しめると思います。私が一番興味深かったのは、やはり「 稲生物怪録 」の解説コーナー。ひとくちに「 稲生物怪録 」といっても、本によって差異があり興味深く拝見しました。

 何はともあれ近くにこういった博物館ができるのは嬉しい。もっと増えないかな(笑)。

*1:尾道自動車道は無料なのも嬉しい。

*2:ちなみに塗り絵を係の人に渡すとスクリーンに映されている百鬼夜行図にその塗り絵を登場させることができるらしい。

八重垣神社へ行きました

f:id:walwal:20190613131853j:plain

 

 

 以前のエントリーで「正社員になれたのは太宰府天満宮出雲大社に参拝したおかげ(誇張表現)」と書きましたが、「じゃあ、結婚も神様にお願いすればできるんじゃね?」と思い立ち、島根県八重垣神社に行ってきました。縁結びの神社として有名ですね。「縁結びの神社なら岡山県にもあるじゃない」と思われるかもしれませんが、岡山県内だと知り合いに見つかる危険性がある(笑)ので、ドライブがてら島根県まで行ってきました。

ちょっと脱線

 まじめな話「縁結びの神社に参拝したから結婚できた」というより、縁結びの神社に参拝するぐらい結婚に積極的な人は、そうでない人より結婚できる確率が高いというのが真相でしょうね。当たり前だけど、結婚にかぎらず何事をなすにも参拝するだけじゃなくてそれなりの努力は必要なのでしょう。「幸運の女神は備えあるものにほほえむ」っていいますしね。

 

 さて、一般道、中国道、松江道を進むこと約3時間半*1。ようやく八重垣神社に到着。思っていたより、こぢんまりした神社でした。平日のせいか参拝客も少なかったなあ(落ち着いて参拝できてよかった)。とりあえず、参拝して、お守りを買って、本日のメインイベント(?)の「鏡の池占い」を実行。

f:id:walwal:20190613133143j:plain

鏡の池に占い用の紙を浮かべ硬貨を置く

f:id:walwal:20190613133041j:plain

鏡の池占いの説明

 

 3分ぐらいで沈んだんだけど、これは期待していいんでしょうか(笑)。あとは私の努力次第かな。



  

*1:さすがに軽自動車(アルト)だとツラい。年を取ったなあ。

36歳になりました

 「忙しい、忙しい」といいながら働いていたら、あっという間に36歳の誕生日を迎えてしまいました。

 うーん、自分では何も変わってないような気がする。多少白髪が増えたぐらいかしら。

 しかし、あと4年すれば40代に突入なんて信じられんよなあ。子供の時は30代以降の自分なんて想像もできなかったけど、なんとかなるもんだ。

 目標としては110歳まで生きるつもりなので*1、死神に見つからないようにひっそり生きていこうと思います。

 ……しかし、74年後は2093年か。あと7年頑張れば22世紀がみれるんだよなあ。そこまで頑張ったなら22世紀を見て死にたいよなあ。やっぱり、117歳まで頑張りたいと思います(笑)。

*1:うちの一族は長寿一族で80、90歳超えてもピンピンしている人がゴロゴロ(いまじゃそんなに珍しくないか)。そのなかでも一番長生きだったのが106歳まで生きた大叔母。一応、大叔母越えを目指しています(笑)

今後どうするか

  現在、ガラケータブレットを使っている私にとっては、現在進行形で進められているHUAWEI製品の排除はとても痛い。Android搭載のタブレットを継続的に出しているのは、もうHUAWEIぐらいになってしまったからなあ(もちろんいま使っているのはHUAWEIタブレットだ)。

 とりあえず、いまのところ現行機種は問題なく使えるらしいから、これを使い倒すことは決定している。それまでに貿易問題が解決してくれればいいんだけど。

 最終的にはiPadの購入も検討しないといけないかなあ…( ゚д゚)ハッ! HUAWEI製品の排除はiPadを売りたいためのアップル社の陰謀……(冗談ですよ)

職場近くのコンビニが時短営業になるらしい

 最近、職場近くのコンビニに行ったところ「6月2日より営業時間が6:00~24:00(18時間営業)になります」というお知らせが貼ってありました。

 まあ、田舎の方が閉店による機会損失は少ないだろうし、時短営業に踏み切りやすいのかもね。

  それにしても驚いた。分かってはいるけど、本当に田舎は人がいないよなあ。